【ブランド別】 腕時計の保証年数

2022年3月更新

ブランド国際保証年数
(保証書の日付から)
備考
ロレックス5年
チューダー5年
パテックフィリップ2年購入者名が消されている場合は無効
オーデマピゲ2年(登録で5年に延長)正規販売店で購入から2年以内の登録が必要
ヴァシュロンコンスタンタン2年(登録で8年に延長)保証書の日付から2年以内の登録が必要
カルティエ2年(登録で8年に延長) 保証書の日付から2年以内の登録が必要
パネライ2年(登録で8年に延長) 保証書の日付から2年以内の登録が必要
IWC2年(登録で8年に延長) 保証書の日付から2年以内の登録が必要
ジャガールクルト2年(登録で8年に延長) 保証書の日付から2年以内の登録が必要
オメガ5年
リシャールミル5年
ランゲ&ゾーネ2年(登録で3年に延長)国内直営ブティック購入が条件
ブレゲ2年
ウブロ2年(登録で最大1年延長)
ゼニス2年(登録で3年に延長)保証書の日付から2年以内の登録が必要
タグホイヤー2年正しく記入、署名された国際保証カードが必要
ブルガリ3年 (登録で5年に延長)
ブライトリング2年(自社ムーブメント5年)自社ムーブメントの保証は購入後2年ごとにブライトリング正規サービスセンターで防水テスト(無料)を受けている場合のみ

【保証期間】ブランドによって異なります。
【修理条件】自然故障(内部)に限り、保証書にモデルナンバー、シリアル、販売店、販売日の記載が条件となる事が多いようです。

※保証期間、条件等は変更される場合がありますのでご自身でご確認下さい。